想いの風に吹かれるままに・・・
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月27日 (水) | 編集 |

DSCN0219 2010.10.22

先週の金曜日 ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー ラヴェンダー

ラヴァンジンや他の品種が、綺麗に剪定される中‥…
ヴィラ・ラヴェが、咲き誇ってました。

DSCN0290 2010.10.22   DSCN0318 2010.10.22   DSCN0338 2010.10.22
ani_f03.gif          ani_f03.gif
DSCN0295 2010.10.22   DSCN0335 2010.10.22   DSCN0307 2010.10.22
ani_f03.gif          ani_f03.gif
DSCN0296 2010.10.22   DSCN0316 2010.10.22   DSCN0299 2010.10.22
ani_f03.gif          ani_f03.gif
DSCN0326 2010.10.22   DSCN0331 2010.10.22   DSCN0324 2010.10.22

 

スポンサーサイト

2010年09月17日 (金) | 編集 |

l-f5v.gif

2010年8月8日 薬用植物園&キャンパスのラヴェンダー

P8080007 2010.08.08   P8080009 2010.08.08   P8080011 2010.08.08

酷暑の京都旅なのに‥…友が、様子を報せてくれました

l-f5v.gif


この時から1ヶ月あまり‥…
酷暑に猛暑の夏を乗り切って、我が家のように2番咲き‥…
してる?と良いなぁ~‥…。

 


2009年05月19日 (火) | 編集 |

DSCN3406 2009.05.18

DSCN3383 2009.05.18   DSCN3389 2009.05.18

我が家と大差ない!と、思う距離なのに‥…
この花穂‥…

我が家より環境が良い!と、、思える場所なのに‥…
新たな畝‥…

大きな苗床にも見える新たに整地された3ヶ所の両サイドは‥…
草引き中‥…

去年のラベンダー祭り以降に、またまた!大多数がダメになってたのか‥…
ラヴァンジンでさえ!大きくなれる株が、、ないですネ
何故だろ‥…

 


2009年02月02日 (月) | 編集 |

img029 2009.02.01   img030 2009.02.01

「 何を描く? 」
「 ラヴェンダーでも描けば‥… 」

どんなだった?ラヴェの姿が浮かばない!と、言うのでドライを置いたら‥…
思い掛けず、素晴らしい作品(?)が、、仕上がっててビックリ(笑)

思わず、サインまで!させちゃった(爆)

 


2008年06月26日 (木) | 編集 |

DSCF0832 2008.06.25   DSCF0829 2008.06.25

DSCF0814 2008.06.25   DSCF0806 2008.06.25

DSCF0804 2008.06.25   DSCF0798 2008.06.25


秋間梅林 観梅公園 ラベンダー祭り

過日、ポピー畑の記事では7,000株と書いたけど‥…
大半が育苗中と言う感じで、切ない姿‥…


ラヴァンジン 3品種

スーパーセビリアンブルーにプロヴァンスブルー、もう1種、、花穂の長い品種は不明!
お客さんに、グロッソじゃない?と言われたそうだが‥…
違ってた気がするなぁ~


アングスティフォリア
2品種

コイムラサキとオカムラサキ‥…オカムラサキらしき花穂は見当たらなかったけどなぁ~


良い環境に移植された!と思ったのに、株立ちが‥…?


さて、、我が家では‥…
ルピナスの枯れポットで芽吹いてた緑が‥…開花*^o^*
良く見かける雑草なの?


DSCF0844 2008.06.25

 


2007年02月08日 (木) | 編集 |

久々のたいこ焼が美味し過ぎて記事が前後しちゃったけど・・・

ザゼンソウを見た窪地・・…
あちこちで佇みながら1時間半も散策してたら寒くなっちゃった・・・
6℃くらいしかなかったしネ

駐車場のある道端まで戻ったら陽が燦々
あまりの気持ち良さに太陽を仰ぎ見ると、微かぁ~に日暈が・・・?
微か過ぎて心の目で見てもらわなければ見えませんね(笑)


DSCF0923 2007.02.05   DSCF0926 2007.02.05   DSCF0927 2007.02.05

DSCF0930 2007.02.05

帰り道、苦手な方向だから来た道を戻ろうと左折したけど・・・
何故だかUターンして左折した信号を直進・・・
すると、程無くして・・・
目に飛び込んで来た看板、ラベンダーの文字には敏感と言うより、大きかったから?

DSCF0933 2007.02.05

道端の建物が一瞬だけ途切れた先・・・
奥まった所に立てられてたから、最大ズームでも小さく見える?
それでも、段々畑から身を乗り出してズームした画像・・・ラヴェンダーが見える?ふふっ


DSCF0937 2007.02.05   DSCF0936 2007.02.05

ラベンダーの文字に、ずぅ~っと前、訪ねた事のある方の家かと思ったけど・・・
違いました 道端からでは奥まで窺い知れないけど・・・

キチンと畝が整えられてるし・・・
ラヴァンジンだけではなさそう?

忘れてなければ、花穂が上がる頃に訪ねてみたいですネ

 


2006年08月10日 (木) | 編集 |

木道・・・通路

登って来た者には気になる荒れも・・・
下りて来た者には至福の輝き?

北海道仕様、彎曲してない真っ直ぐな花茎が嬉しいオカムラサキ

DSCF0854 2006.08.07   DSCF0856 2006.08.07

「 おぉ~い、そこの人、、畑に入らないで下さぁ~い 」
なんて注意されず、花畑の真っ只中に立ってるスナップが撮れる…
それは、見頃の花に隠れてはいるものの、かなりの数の通路や溝があるから?

ラヴェンダーが被写体のカメラマンでさえ埋もれてる(笑)

そんな中、微動だにせずポーズを決める男性・・・
不躾に眺めてたけど、このカットのまま動かないので首を傾げたくらい・・・pupu
どんな写真が撮れたんだろう?

DSCF0868 2006.08.07   DSCF0872 2006.08.07   DSCF0874 2006.08.07

名残は尽きないけど、ショウメイさんじゃなくても
「 お腹が空いたぁ~ 」
・・・と、振り返り振り返りレストハウスへ向かう

来年は峠の釜めし(…は方角が違うからupupu)じゃなくってぇ~・・・
お弁当でも持参して、木陰でラヴェンダーの海風に吹かれながら戴きましょう
等と、初めて次回を心待ちに出来る玉原を堪能した一日でした

DSCF0876 2006.08.07   DSCF0879 2006.08.07

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。