想いの風に吹かれるままに・・・
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月26日 (火) | 編集 |

雨が降り続いています・・・
『 たっぷり降って、花壇や鉢を潤してネ 』 と、呟く・・・

昨年12月は全く雨が降らなかった・・・
雨の無い日は今年2月(?)にかけて2ヶ月以上も続いた・・・
乾いてても、氷点下の毎日に水撒きも出来ず、見つめただけのラヴェンダー・・・

あんなに乾いてても霜は降りたのよネ

そんな乾きや霜にも・・・花壇ばかりか鉢植え、苗ポットの挿し木でさえも耐え・・・
今年も変わらず沢山の花を咲かせてくれたけどねぇ~^-^v
雨が降ってくれると安心してられる・・・

20070818230258.jpg   20070818230308.jpg

そして明日は暖かい?予報では18℃まで上がるそうだけど・・・
半日陰花壇で咲き続けてるヨウテイのように
枕木花壇と鉢植えのヨウテイも、開花にまで至るのかなぁ~・・・

 

スポンサーサイト

2006年12月24日 (日) | 編集 |

剪定を終えた枕木花壇にポツンと一人・・・
X’masまでには咲けなかったけど、元気に色付いてるヨウテイ君・・・
彼が、花より先に声を上げてくれました

MERRY CHRISTMAS

DSCF5516-Xmas.jpg

彼の心の声、みんなにも届くかなぁ~・・・


HI350720-Xmas.jpg

どちらもワインに合うほどの程よい甘さ・・・
噛み締めるほどに素材の旨味が広がります^-^v
…けど、シュトーレンのシナモンの香りは私には強すぎ?
来年は、クグロフ一本に絞って堪能する事にしましたぁ~ふふっ

頼み過ぎたかな?と思ったけど・・・
ついつい伸びる手に、その心配は打ち消されました(笑)


追加画像

来年はクグロフのを予約するぞ

…と心に誓った聖夜、あずさんがイブの麦々堂の様子を届けてくれた

撮れ立ての写真だったので、私がロゴを入れさせてもらったら・・・
私が使ってる文字入れソフトに読み込むと画像がぁ~・・・
あずさんの優しい雰囲気が違う風に・・・?(涙)


azu.jpg

あずさんに申し訳ない感じになってしまいましたが・・・
アップさせて頂いちゃいました

夏の記憶が蘇る建物が、すっかり北国&X’masの風情になってて・・・
とぉ~っても嬉しい1枚でしたぁ~

あずさん、いつもいつも^o^/ありがとうございますぅ~

 


2006年12月18日 (月) | 編集 |

強剪定

驚or叫or恐剪定な画像ばかりUPしてると、凶剪定となりそうな気がしてきたので・・・
この程度に刈り込むのが好ましい強剪定が出来た株も撮っておく事に・・・(笑)

・・・と言っても、
夕べからの強風が吹き荒ぶ庭、寒くて長居が出来なかったので
ほんの数例だけ・・・f^-^;

一気に枯れた長生き出来ないセレスの後釜・・・
剪定が早かったので、もう伸びてて形が崩れてる・・・
ホントは切りたいけど・・・我慢我慢の私です(笑)


20070819010438.jpg   20070819010451.jpg

そして・・・
思い切って切れない株だから?理想の剪定を施せたハナモイワの実生種
強剪定後、こんなに綺麗な葉と形になる株だけで畝が造れたら…
花も勿論だけど、株立ちで選抜するのも良いですネ


20070819010606.jpg

の奥に見えてた株・・・

剪定後のように見えるけど、花を摘んだだけで何もしてないアルバ・・・
古株ロゼアに似て、枝は混み合ってるけど・・・
蒸れずに形よく育ってる?


20070819010619.jpg

相反して、蒸れて下葉を殆ど落としてしまった北星山・・・
強剪定後の新芽に救われる姿だけど、これは若い挿し木だから?
年を重ねると樹形が乱れ、コロッと逝ってしまうの・・・(涙)


20070819010638.jpg

オマケ

ほっぽらかしにするとスクスク伸びて、空っ風が吹く季節まで花穂を擡げるヨウテイ

物凄い風で、ピントが合いませんでしたけど・・・pupu

20070819010649.jpg

 


2006年12月16日 (土) | 編集 |

「 あぁ~あ・・‥…そんなに切っちゃって・・‥… 」
と、お母さんの声が背後から・・・

20070819012220.jpg

伸び放題

20070819012154.jpg

・・・と言っても、形が崩れてる訳ではないので、このまま冬越ししても大丈夫
( この状態で剪定完了の人も大勢いる事に気付く今日この頃 )
ですが、、やっぱり我慢が出来ない私・・・f^-^;

実生らしい奔放さ

その個々の枝振りは大好きですが・・・今年の面影かなぐり捨てました>_<
ますたぁ~ず、、来春の芽吹きで新たな株立ちを見せてくれる?
4年目に入った株下に、歴史を感じたヒトトキ

20070819012207.jpg

 


2006年12月13日 (水) | 編集 |

8年前?

北の大地から戻ったら、枝1本だけになってたラヴァンジン・・・
ただのラヴァンジンだったら未練は無いけど・・・
最古参のラヴァンジンだったから、その1本を大事に温存^-^v

花壇に植えてからは
ダチョウラヴァンジン ’ と呼ばれ、愛でられてきました?(笑)

が、傷みの激しい上層部・・・
思い切って鋸で切り落としました

そこには‥古い枝を大地代わり?すっくと伸びた1本が・・・


20070819014201.jpg   20070819014214.jpg

まるで寄生木のような姿?
この1本が、来年どんな展開を見せてくれるのか・・・
こんな姿にしてしまった心配よりも、楽しみの方が大きい今日この頃?ハハ

こんな寒々しい姿が大半を占める庭・・・
健気に色を増し続ける若者が・・・

この時期でも色付くヨウテイに似た? ロゼア実生の一つが初の花穂を・・・

20070819014325.jpg   20070819014335.jpg

 


2006年12月07日 (木) | 編集 |

テレビのスイッチを入れたら・・・
ちょうど天気予報で、耳に入った言葉・・・
思わず今日の寒さにも納得が行ったりして?(笑)
その寒さに庭仕事は断念したけど、庭へ出てラヴェンダーを見回る・・・

冬咲きラヴェンダー

20070819150833.jpg

剪定後の株間で色付く姿に、そう呼びたくなった

20070819150822.jpg   20070819150842.jpg

 


2006年11月21日 (火) | 編集 |

ぼっさぼさに伸びてて・・・
気になって気になって仕方なかったグレーレディ・・・
雨の前にサッパリさせましたp^-^q

20070821012247.jpg

その勢いで、その先のハナモイワ2株、濃紫早咲き3号2株、マンステッド4株もサッパリ

20070821012300.jpg

花壇の縁に見える緑・・・挿し木用に採って置いた枝です *^-^*
グレーレディ&ハナモイワ&マンステッド…だけネ
今日、挿しましたが・・・どうかな?

これ以上は増えても困るくらいだけど・・・ この3品種は更新用が無いから仕方なく?(笑)

昨秋、太い幹だけの状態にまで剪定した最古参 ( お千代さん目線で・・・^-^v )
今年は綺麗な姿に剪定できたから、この9株も来年は綺麗に?
・・・と想うけど、マンステッドは最古参と同年代・・・
早咲きと違って限界の年かも?

20070821012312.jpg

玄関前を終え、花壇に残る難関は・・・


ヒドコート3株!!
・・・って、ラヴァンジンは見ない振り?
f^-^;えへへっ

このヒドコートも二桁の年に? ヒデコーテなんてプレートが付いてたんだよねぇ~pupu

まだ健気に咲き乱れてくれてるから刈る気にはなれないけど・・・
思い切らなくちゃ剪定が終えられないもんネ
明日は久々の長ランチ・・・
だから明後日、再び雨が振り出す前に


20070821012326.jpg   20070821012339.jpg

それに、枕木花壇も残ってるのよねぇ~・・・
>_<とほほほっ
切りたくないなぁ~ココ・・・だって気持ち良さそうに茂ってるんだもの(笑)

20070821012350.jpg   20070821012403.jpg

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。