想いの風に吹かれるままに・・・
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月01日 (土) | 編集 |

古株 ( 15年以上?! ) ロゼア

花壇に定植後、2007年に初剪定
2008年も続けて剪定し、初の挿し木
それから、4年‥…花摘みしかしてなかった?!

北東側の部分枯れが、気になってたし‥…遠目にももっさもさ
近付いたら、株下に零れ実生‥…2008年から毎年1本だけ秋咲きしてる花穂の?!

     11月12日 ( 月 )

2012.11.12 DSCN0733   2012.11.12 DSCN0742   2012.11.12 DSCN0738

周囲から、一本ずつ‥…丁寧に枯葉や枯れ枝を落しつつチョッと剪定

     11月20日 ( 火 )

2012.11.20 DSCN0923   2012.11.20 DSCN0928   2012.11.20 DSCN0932

2012.11.20 DSCN0900   2012.11.20 DSCN0937   2012.11.20 DSCN0905

開花まで時間の掛かる秋咲き‥…同調したスローペースな剪定作業

     11月25日 ( 日 )

2012.11.25 DSCN0953   2012.11.25 DSCN0971   2012.11.25 DSCN0975

それでも、随分スッキリして枝間から株下に光が‥…
剪定しても直径87㎝に育った古株ロゼアは、威風堂堂たる風情‥…
表土を失って露出した根が、枝と見紛う程だけど‥…

     11月28日 ( 水 )

2012.11.28 DSCN0995   2012.11.28 DSCN1011   2012.11.28 DSCN1033

2012.11.28 DSCN0980   2012.11.28 DSCN0982   2012.11.28 DSCN0985

2012.11.28 DSCN1016   2012.11.28 DSCN1020   2012.11.28 DSCN1029

ロゼアに引き換え、脱輪の被害に遭った最古参達は‥…生き長らえる?!

2012.11.16 DSCN0870   2012.11.16 DSCN0873

2001年にFTから取り寄せた定植用3年物ハナモイワも残り一株で株分け状態

2012.11.16 DSCN0881

盆栽の風情を醸し出せる株は、増やせないけど‥…嬉しい御客様は、

2012.11.12 DSCN0759   2012.11.12 DSCN0761   2012.11.12 DSCN0765

 

スポンサーサイト

2012年11月17日 (土) | 編集 |

花摘み後の強剪定に耐え、ギッシリと伸びた新芽に蒸れもせず‥…
強剪定、再び後も‥…8年目とは思えない美しさの
2005年5月 ( 鉢上 ) ハナモイワ実生

2012.11.16 DSCN0837   2012.11.16 DSCN0848   2012.11.16 DSCN0841

我が家では、強剪定に弱く・乱れがちな姿になるヨウテイですが‥…
強剪定に耐え、咲かせっぱなしの秋咲きで子孫も残す
2009年3月3日 ( 播種 ) ヨウテイ実生

2012.11.16 DSCN0856   2012.11.16 DSCN0857   2012.11.16 DSCN0863

花色は、微妙に異なるけど‥…花穂も
神戸ヨウテイと違い、北のヨウテイと、、結び付くかな?!
この2株は、我が家に向いてる様なので‥…初めて挿し木しました。

2012年6月4日 ( 月 ) の写真 2012.06.04 DSCN5633 チョウジソウに覆われてた

半日陰花壇‥…忘れてたハナモイワの零れ実生2株が、姿を現す
どんな花穂か記憶に無いので、コチラも初の挿し木
しようと、周囲をキレイにしたら‥…

2012.11.16 DSCN0820   2012.11.16 DSCN0810   2012.11.16 DSCN0798

今シーズンの零れ実生を2つ発見moblog_c2499238.gif

2012.11.14 DSCN0770   2012.11.15 DSCN0784   2012.11.15 DSCN0789

ヨウテイの株下なので、穴周辺で発芽した零れ実生と同様に鉢上

2012.11.10 DSCN0586   2012.11.10 DSCN0591   2012.11.10 DSCN0593

2012.11.10 DSCN0594   2012.11.10 DSCN0598   2012.11.10 DSCN0600

 


2012年11月14日 (水) | 編集 |

穴の両サイド、北の3号コイムラサキとヒドコートを強剪定して実生を鉢上‥…

2012.11.12 DSCN0731   2012.11.12 DSCN0730   2012.11.12 DSCN0729

有機石灰 ( ホタテ貝殻100%天然石灰 ) を鋤き込んで空気を入れて、準備万端moblog_424e1862.gif

2012.11.10 DSCN0581   2012.11.10 DSCN0571   2012.11.10 DSCN0572

整ったら届いたタキイネットラベンダー・イングリッシュ系セット4品種

2度の花期を過ごしてくれた2010と違って‥…
花期を迎えず枯れた2011と同じだったとはmoblog_bd3504af.gif

icon_y2.gif ヒデコートホワイト icon_y2.gif
icon_lb2.gif ブルーアイス icon_lb2.gif
icon_rp2.gif ココナッツアイス icon_rp2.gif
icon_yg2.gif ビーチウッドブルー icon_yg2.gif

冬を前に枯れ始めた前回よりマシ?!だけど、届いた時からカビに蜘蛛の巣moblog_70eb3f39.gif

2012.11.10 DSCN0612   2012.11.10 DSCN0621   2012.11.10 DSCN0625

2012.11.10 DSCN0617   2012.11.10 DSCN0632   2012.11.10 DSCN0636

長崎ラベンダーに比べれば、安価 ( 8株1組 ¥2,400 ) だから‥…仕方ないmoblog_d6e8257f.gif

2012.11.12 DSCN0700   2012.11.12 DSCN0689   2012.11.12 DSCN0695

2012.11.12 DSCN0721   2012.11.12 DSCN0756   2012.11.12 DSCN0723

2012.11.12 DSCN0715   2012.11.12 DSCN0758   2012.11.12 DSCN0720

2012.11.12 DSCN0709   2012.11.12 DSCN0713   2012.11.12 DSCN0705

 


2012年11月07日 (水) | 編集 |

長命でも‥…我が家の庭では、二度目の夏を越せないタキイの苗o-s1.gif

2012.11.01 DSCN0382   2012.11.01 DSCN0383   2012.11.01 DSCN0386

ベルギー産ラバンディンの実生?!選抜 〈 城南1号 〉 長崎ラベンダー ( 2株 ) ¥1,500

2012.11.01 DSCN0393   2012.11.01 DSCN0397   2012.11.01 DSCN0403

花後の強剪定に耐えられず、立ち枯れた実生2種の穴埋めに買いました。

2012.11.01 DSCN0404   2012.11.01 DSCN0410   2012.11.01 DSCN0415

秋咲きしてるヨウテイの実生種、昨秋の零れ実生?!大半は、、鉢上げ‥…

2012.11.01 DSCN0451   2012.11.01 DSCN0482   2012.11.01 DSCN0469

我が家の実生種間に、聞き慣れないラバンディンの実生選抜種、、定植した。

2012.11.01 DSCN0460   2012.11.01 DSCN0466   2012.11.01 DSCN0467

2012.11.01 DSCN0476   2012.11.01 DSCN0477   2012.11.01 DSCN0485

 


2012年11月04日 (日) | 編集 |

ロイヤルパープル ” 2012.11.01 DSCN0419 普通のラヴェンダーは、この位置

が、コレは 2012.11.01 DSCN0424   2012.11.01 DSCN0433 “ ヨウテイ

両サイドのローズマリーが、支えられる高さまで生長し‥…
6月に誘引を外した “ 誘引ヨウテイ
パッと見、トピアリー仕立てを目論むローズマリーの幹と同じ一本立ち(笑)

2012.11.01 DSCN0428   2012.11.01 DSCN0431   2012.11.01 DSCN0443

強剪定後の実生ロシアンセージ、この大きさのままなら共存できるのに‥…

2012.11.01 DSCN0490   2012.11.01 DSCN0493   2012.11.01 DSCN0492

6月、ラヴァンジンの穴埋めに使わせて貰った和薄荷の “ すずかぜ ( 涼風 )

2012.10.27 DSCN0275   2012.10.27 DSCN0277   2012.10.27 DSCN0335

2012.10.27 DSCN0349   2012.10.27 DSCN0342   2012.10.27 DSCN0341

 


2012年10月28日 (日) | 編集 |

あずさんが、我が家の逞しいラヴェンダーを夢想できる呼び名でコメントして下さったmoblog_648857ff.gif
ので、昨日‥…
陽射しは無かった‥…けど、車の横ラヴェンダーを全て写して視た。

ンターッキングブロックの隙間で発芽し、逞しく育つ零れ生と言う事で “ ILMmoblog_12250608.gif

群生は、ざっと目視できる範囲で‥… “ ILM-01‥‥‥‥‥12 ”

お母さんの乗り降りで踏まれても、下手なバックに轢かれず、、生き残ってくれてますネ

2012.10.27 DSCN0287   2012.10.27 DSCN0290   2012.10.27 DSCN0280
1                 2                 3
2012.10.27 DSCN0300   2012.10.27 DSCN0303   2012.10.27 DSCN0307
4・5                6                7・8
2012.10.27 DSCN0310   2012.10.27 DSCN0311   2012.10.27 DSCN0317
9・10               11                12

コチラは、初お目見え、、目地より広い縁石との間に発芽した零れ実生‥…
フランスは、ナポレオン街道の岩場で出会った野生のラヴェを想い起こさせてくれます。
何れも、僅かな砂地に何処まで根を生やしてるのか‥…ただ、見守るしか?!

2012.10.27 DSCN0322   2012.10.27 DSCN0326   2012.10.27 DSCN0332

花壇の零れ実生、立ち枯れを除いても数十?!と、、ざっと数えてみたら‥…50越えmoblog_3f8a40c7.gif
移植が困難になりそうなので、あずさんに頂いたアルバ4ポットに発芽してた
小さいけど移植可能な実生は、ポットに‥…7苗、里帰りできる?

2012.10.27 DSCN0263   2012.10.27 DSCN0266   2012.10.27 DSCN0270

穴埋め・剪定と同時進行中の挿し木、2009年3月3日 ( 火 ) 播種したヒドコートの実生も‥…

2012.10.27 DSCN0253   2012.10.27 DSCN0255   2012.10.27 DSCN0246

 


2012年10月26日 (金) | 編集 |

コイムラサキとロゼアの花色の如く、葉色の異なる “ 車の横ラヴェンダー

2012.10.24 DSCN0225   2012.10.24 DSCN0234   2012.10.24 DSCN0139

2012.10.24 DSCN0193   2012.10.24 DSCN0192   2012.10.24 DSCN0189

2012.10.24 DSCN0204   2012.10.24 DSCN0205   2012.10.24 DSCN0207

6月に定植した “ M ” ( 2は、夏を越せず‥… ) の隣に今月に穴埋めしたポット苗

2012.10.24 DSCN0128   2012.10.24 DSCN0169   2012.10.24 DSCN0183
M-1              M-3              M-4
2012.10.24 DSCN0132   2012.10.24 DSCN0171   2012.10.24 DSCN0188

3の隣は、オマケ付ロゼアmoblog_c2499238.gif 零れ実生に囲まれた不詳種の運命は‥…moblog_d6e8257f.gif

2012.10.24 DSCN0174   2012.10.24 DSCN0142   2012.10.24 DSCN0154
ロゼア              アルバ              不詳種
2012.10.24 DSCN0178   2012.10.24 DSCN0163   2012.10.24 DSCN0156

2012.10.24 DSCN0199   2012.10.24 DSCN0203   2012.10.24 DSCN0179

種が出来てたラヴァンジン、ポレモニュウムらしきオマケの行く末や如何にmoblog_d4559571.gif

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。